施術の流れ・料金案内

初診の方

  1. [1]当院に着きましたらまず受付にお声がけ下さい。
  2. [2]受付で問診票をお渡ししますので、ご記入下さい。ご記入が終わりましたら、受付にお渡し下さい。
  3. [3]施術しやすい服装に着替えて頂きます。受付を正面に見た場合、向かって左側(トイレの横)に更衣室がありますので、着替えを入れておく為のカゴを持ってお入り下さい。内側から鍵が閉まりますので、必要な場合は鍵を掛けてお着替え下さい。
  4. [4]着替え終わりましたら、お名前が呼ばれるまで待合室でお待ち頂きます。お名前が呼ばれましたら着替えは待合室のイス下に置いて頂き、貴重品を持って施術室にお入り下さい。
  5. [5]施術ベッドに寝転んで頂き、カウンセリングを行います。どんな些細な事でも構いませんので、小さな痛みや違和感がある箇所等を詳しくお教え下さい。
  • どのようなお仕事(スポーツ)をされていますか?
  • いつから痛みや違和感がございますか?
  • 具体的な症状はどのようなものですか?
  • 今まで事故に遭われた事はありますか?
  • 今までどのような施術を受けられましたか?
  • 今まで怪我や病気・手術をされたことはありますか?

全てお伺いした後、治療・施術を開始致します。治療・施術後、約10分程度仰向けになってお休み頂きます。終わりましたら今後の注意点等をご説明致します。

nagare_img_01

施術後の注意事項

●お風呂につからない事

治療のために筋肉に刺激を入れているのですが、湯船に浸かってしまうと筋肉がゆるんでしまい、治療の持続性が損なわれてしまいます。シャワーを浴びる程度であれば問題ありませんので、治療後4時間空けてからシャワーを浴びる程度にして下さい。

●飲酒は控える事

お酒を飲んでも、筋肉がゆるんで治療の持続性が損なわれてしまいます。その日は休肝日にしていただくか、控えめでお願い致します。

●身体中、揉んだり、たたいたりしない事

骨をむやみにポキポキならすのも良くありません。筋肉のバランスをとって治療しているのですが、関係のない刺激をいれるとバランスを崩して余計に悪くなることがあります。あまりに気になるようでしたら、揉んだりせずに患部にシップを貼って頂いて構いません。

●日常生活の姿勢に気を付ける事

曲がった姿勢でじっとしていると、その形にクセがついてしまいます。常に姿勢は左右対称を心がけて下さい。同じ方向で脚を組んだり、一定の方向に寝ながらテレビを見ていると、その形に癖づいてしまい体が歪んでしまいます。

個別の注意点

<手首や肘の悪い方>

手首や肘が悪い方は、手を着くときに「手のひら」を付け手首を90度曲げた状態にしてしまうと、手首をいためます。コブシで着くなど、手首が真っ直ぐになるように意識してください。

<脚や腰の悪い方>

脚や腰が悪い方は、ねん挫している可能性が高いです。足の甲を伸ばす体制をすると、せっかく治療をしても治療する前の状態に戻りやすくなってしまいます。座る際には正座は避けておいてください。脚や腰に痛みがある方は大体小指側に足をくねる捻挫をしている場合が多いので、まずは意識してそのような捻挫が無いようにしてください。

料金案内

一度でも施術を受けた事がある方は、
以降いつでも再診料金でご利用いただけます。

完全予約制 ※保険適用外

  • 初診料:8,640円(税込)
  • 再診料:5,400円(税込)

card_img

「大阪市プレミアム商品券」「PiTaPa」「iD」使えます。
「各種クレジットカード」利用可能です。
※事故の後遺症の保険請求や確定申告のための領収書発行しています。

手術をされた方など、すでに外科的処置をされた場合は効果があまりない場合もあります。ただ、いろんなことをして、あきらめている方でも効果があることも多々あります。
どちらにしてもお気軽にメールやお電話でご相談ください。